明るい豊かな社会の実現のために日夜活動しております!

MENU

■ココロ。チイキ。育生室

  • HOME »
  • ■ココロ。チイキ。育生室

小林宗平2小林 宗平  

【はじめに】
近年、インターネットを中心に世間に注目された正範語録というものをご存知でしょうか?これは
戦国武将である武田信玄の言葉から派生した語録です。一部抜粋し紹介いたします。

「真剣だと知恵が出る 中途半端だと愚痴が出る いい加減だと言い訳ばかり
本気でするから大抵のことはできる 本気でするから何でも面白い 本気でしているから誰かが助
けてくれる」

どこか冷めがちな現代人においても、この正範語録は多くの人々が共感しました。私は青年会議
所に所属する以前にこの語録を目にしましたが、豊川青年会議所に入会後、改めて読み返してみ
ると、より一層心に染み、そして以前よりも心に響き渡ります。それは青年会議所で見た多くの光景
や、携わった方々の活躍がそうさせるのです。それこそが私が豊川青年会議所に所属している理
由に他なりません。出会いと、経験を大切に、私らしく楽しみながら歩みを進めてまいります。

【心の価値、幸せの価値を生きる喜びに】
外国人旅行者が日本を旅する中で素晴らしいと驚くことに、どのような事があるのか知っているで
しょうか。それは自動で上がる便座や、自動販売機が破壊されずに置いてある事、伝統工芸などに
見る手先の器用さなどにならび、日本人の心の持ち方や心の美しさ、すなわち道徳心が素晴らし
いと驚いていくのです。
ワールドカップなど世界中が注目するイベントにおいても日本人サポーターのゴミ拾いや、ロッカ
ールームの清掃が世界中から絶賛され話題となりました。しかし、その一方で経済成長を遂げた我
が国では日本の歴史が育んできた心の持ち方を忘れ、自分本意あるいは独善的な心の持ち方が
社会全体に蔓延してきています。そんな時代だからこそ今一度、他者が起点となり自分が幸せに
なるという我々の DNA に刻み込まれている素晴らしき道徳心の芽を咲かせていきます。

【地域の将来を見据え政策リテラシーを高める】
公職選挙法が2015年に改正され、国政選挙などで投票できる年齢が18歳に引き下げられ、高
校生を含めた若者たちが有権者へ加わることとなりました。それにより改めて全国各地で政治また
は選挙に対する教育、勉強会が年齢に関係なく盛んに行われています。主権者とは国の事を本気
で考えている者であり、年齢の壁はありません。子どもの頃から学ぶ機会があるのは国にとって素
晴らしい事です。
この機運に乗じ、私たちは今こそ一票の持つ重みを自覚し、中長期的にこの国が幸せになるに
は、この地域が将来的により幸せになるにはどのような政策が必要であるかを主権者として辛苦に
直面しながらも、その先にある素晴らしい地域の将来を思い浮かべながら考え抜かなければなりま
せん。その為には政策の根幹をなす部分である、我々が生まれ育った地域が今まで何を大切にし
てきたのかを知り、未来のために何を大切にすべきかを導き出す必要があります。この国の未来の
ため主権者として悩み、考え抜いた先にこそ政策を見極める力である「政策リテラシー」が身につく
と考えます。

【むすびに】
本年、豊川青年会議所は先輩方が積み重ねて下さった活躍のお陰をもちまして設立60周年を
迎えます。節目の年だからこそ、青年会議所メンバーが色々な価値観を受入れ、尊重し支え合うそ
んな素晴らしい一年にしたいと思います。家庭・仕事・趣味・青年会議所活動をバランス良く Enjoy
し、次の世代につなげられるよう活動してまいります!!

PAGETOP
Copyright © 一般社団法人 豊川青年会議所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.